• 新浦安駅直結
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-972-835

相談受付時間:平日9:00~18:00
土日祝日夜間も相談可能です(要予約)

遺言書作成サポート | 浦安・市川相続遺言相談室


遺言書作成サポート(自筆証書)  81,000円~ ※2
遺言書作成サポート(公正証書)  54,000円~ ※1,2
証人立会い  10,800円/名
遺言執行  遺産評価総額の1.2%~ ※3
  •  ※1 公正証書遺言の場合、当事務所の報酬と別に公証役場の手数料が必要になります。
  •  ※2 財産の総額や作成内容のご希望により加算があります。
  •  ※3 財産額による比例報酬です。
  •     詳細は無料相談時にご相談ください。

【浦安市/遺言書】遺言書ってどんな種類があるの?

●事案
遺言を作成したいのですが、いろいろあってよくわかりません。
なるべく遺された家族に負担がかからないよう生前に準備したいのですが

●問題点
遺族に負担をかけず、確実に遺言を残したい。

●解決
通常、遺言を残すには主に3通りの方法があります。
 「自筆遺言証書」「公正証書遺言」「秘密証書遺言」
この中のどの種類の遺言書を作成しても構いませんが、書き方や費用、発見後の処置など手続き的には大きく変わります。

まず、自筆遺言証書は紙とペンと印鑑があればいつでも作成できます。
しかし法的な要件を満たしていなく無効になってしまう場合も多く、開封には家庭裁判所の係官立会いのもと遺言書の中身を確認する(=検認)必要があります。

次に、公正証書遺言ですが、作成時にあらかじめ公証人により内容がチェックされているため遺言が無効になる心配はほとんどありません。
作成時には相続財産の価格に応じて費用がかかりますが、亡くなった後は家庭裁判所の検認が不要です。
相続時にかかる時間や費用がないため、ご遺族には負担が少ない方法だと言えるでしょう。

最後に、秘密証書遺言というものがあります。これも証人立会いで公証役場で作成しますが、遺言書の内容は確認しません。遺言書が存在することだけは証明されますので、亡くなるまで内容を知られたくないという場合には良いでしょう。
しかし家庭裁判所の検認も必要で、かかる労力やコストの割りに効果が少ないと考えられ、実際にはあまり利用されていません。

遺言書を作成するご状況は様々ですし、それに応じて最適な遺言というのは違ってきますが、
いずれにしても遺族に確実に遺せるよう法律に従った方法で作成することが大切です。

今回のご相談者様は残されたご遺族に負担を掛けたくないということで公正証書遺言を作成することになりました。

 

【浦安市/遺言書】夫婦でお互いに遺言書を作れる?

●事案
夫婦で子供がいないため、お互いに遺言を作っておきたいのですが、どうすればよいでしょうか。

●問題点
遺言書は作りたいが、作り方・書き方がわからない。

●解決
お子様がいらっしゃらないご夫婦で遺言書がない場合、仮にご主人が亡くなると、奥様に全ての遺産が渡るわけではなく、ご主人の親戚と奥様で遺産分割を行うことになります。

この点を心配して遺言を作りたいという想いでした。ご夫婦で相互に遺言を書きたいが、どのように遺言書を作ればよいか、どう書けばよいかがわからないとご相談にいらっしゃいました。

遺言書にはいくつか種類がありますが、最も安全で確実な「公正証書遺言」をお勧めします。
また、その内容もしっかりと吟味して作る必要があります。

今回は、必要書類の収集、案文の作成、公証役場との打ち合わせ、証人の手配という一連の作業を全てサポートし、夫婦相互に公正証書遺言を作り上げました。
また、実際に亡くなった場合に、遺言の記載どおりに相続手続を行う遺言執行者を当事務所にお任せしたいということで、謹んで引き受けさせていただきました。

遺言の作成後、胸のつかえが取れたようで、「まだまだ長生きしますから長いお付き合いお願いしますね」と笑顔で帰られていきました。

お客様の声を多数掲載中!詳しくはこちらをご覧ください。

当事務所ならではのプラスアルファ

当事務所では、ただ遺言の文書を作成するだけではなく、以下のようなサポートも行っています。

・家族の状況に合わせて「どのような内容にするのがオススメか」をご提案
・遺言書を作った後に起こりうる将来的な注意点のご案内
・亡くなられた後の手続き(遺言執行)も依頼可能
・亡くなられる前の財産管理(成年後見や家族信託)も相談可能

こちらは単に遺言書の作成を代行するような業務ではなく、お客様が後悔しない最適な遺言を作成するためのサポートです。
こちらのサービスは「遺言コンサルティングサポート」として別のサービス体系になります。

「遺言コンサルティングサポート」について詳しくはこちら>>

Q.本当に相談は無料なのですか?
A.はい、無料です。今回の遺言において発生しそうな問題点とその解決策を提示いたします。経験豊富な専属スタッフが事実関係やご希望等をうかがいます。

Q.本当に相談だけでもいいんですか?
A.はい、大丈夫です。遺言に関して当事務所の専門家が親切丁寧にご相談に対応させていただきます。

Q.費用の見積りはもらえますか?
A.もちろんお渡しします。無料相談の際に状況を詳しく伺い、ご希望の遺言にするためのお見積書を作成いたします。

Q.遺言書ができるまでにどの程度の時間がかかりますか?
A.個別の事案によっても異なりますが、必要書類の収集も含め、概ね1~2ヶ月程度かかります。
ただし、作成する方の体調や事情に応じてスケジュールを早めることもあります。

 

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • お問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 不動産の相続手続 2) 実際に当事務所にご予約をする前に、何か不安はありましたか? 無料相談の予約やご相談い…

  • 【相続手続】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 故郷で会社を経営していた姉が亡くなり、その会社の解散手続きをどうしたらいいのか全くわからず、相談しました。 2…

  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 生前家の事務手続は主人任せで何から手をつけてよいか途方にくれた状態でした。 2) 実際に当事務所にご相談・ご依…

  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 今まで経験のないことですので、どなたかにお聞きしないとならないと思ってました。知り合いにお聞きしても個人的な問題…

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP