• 新浦安駅直結
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-972-835

相談受付時間:平日9:00~18:00
土曜・平日時間外も相談可能です(要予約)

2020年12月の相談実績 | 浦安・市川相続遺言相談室

2020年12月のご相談者様からのご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。

「浦安・市川相続遺言相談室」では、相続・遺言等に関する質問に関して、ご相談者様のことを第一に考え、初回無料相談をお引き受けしています。どうぞお気軽にお電話ください。

当事務所が選ばれる理由

初回相談を無料で対応!
年間300件以上の豊富な相談実績!
明瞭な料金体系!安心の事前見積!

実際の相談事例

・先月父が亡くなった。相続人は、母と子2人。父名義の土地の上に、父と子の共有名義となっている自宅兼賃貸不動産がある。また、預貯金、株などの金融資産もあり、名義預金もある。自動車の名義変更も必要。相続人間でどのように分けるかなどはこれから決める予定だが、相続手続き全般について相談したい。
・先月夫が亡くなった。相続人は、妻と子2人。相続人の中に判断能力、意思表示が難しいがいる。成年後見人をつけなくても相続手続きを進めることができるのか教えてほしい。
・5、6年ほど前に遺言書を作成した。状況が変わり、遺言書の内容を書き換えたいと考えているが、遺言書の変更は可能か?それとも再作成になるのか?
・姉の相続について相談したい。遺言書はなく、相続人は相談者のみ。預貯金、投資信託、株式などがあることはわかっているが、把握できていない預貯金などがあるかもしれない。公共料金などの引き落としがされている口座が凍結された場合どうしたらいいか?また、戸籍は一部取得しているが、不足分の収集をお願いできるか?
・弟が亡くなり、相続人は兄弟のみ。自宅の片づけを行っていたところ、借金がありそうだった。相続放棄を検討しているが、借金があるかどうかの調べ方について教えてほしい。また、被相続人が生活保護を受けていた場合、何か影響がありますか?
・父が亡くなった。相続人は相談者のみ。自宅不動産の名義変更手続きについて相談したい。
・ご主人が亡くなった。相続人は妻と子2名。マンションの名義を妻に変更したい。
・将来的に親が詐欺などの被害にあって財産を売却したりすることがないように、民亊信託などの利用を検討している。民亊信託がどのような制度なのか、メリット、デメリットや利用した場合の費用などについて教えてほしい。また、相続時精算課税制度を利用した生前贈与も検討しているので、相談したい。
・ご主人名義の不動産(ご自宅、アパート)の名義を妻名義に変更をしたい。生前贈与する場合、税金等を含めどのくらいの費用がかかりますか?
・子供がいないので、自分たち夫婦の将来について、何を準備しておいた方がいいのか悩んでいる。現在は自宅で暮らしているが、今後に備え、任意後見制度なども検討している。
・遺言書の検認について相談したい。自分でできる範囲で必要書類を集め、裁判所へ申し立てをしたが、裁判所から不足書類の指示を受けた。遺言書の検認の申し立てサポートをお願いしたい。
・父の相続。相続人は妻と子の2人。父と母の共有名義の自宅の土地・建物があり、父の名義を子名義に変更したい。
・弟が昨年亡くなったのだが、先日、弟の税金の支払い請求書が突然自分宛てに届いた。確認したところ、弟の妻と子が相続放棄の手続きをしたことがわかった。自分も相続放棄の手続きをしたい。
・兄の相続について、兄は結婚していて子がいたが、全員相続放棄をしたとの連絡を受けた。第二順位の母親と第三順位の弟である自分もそれぞれ相続放棄を検討しているので、手続きについて相談したい。
・現在夫名義の建物に居住しているが、夫が遺言でこの建物を別の相続人に相続させるようにしている。夫亡き後も現在の建物に居住するために、配偶者居住権を設定して長く居住することはできないか?
・施設に入居を検討している。任意後見制度の説明や費用がどのくらいかかるのか聞きたい。
・夫に判断能力の低下がみられるようになった。夫が完全に認知症になってしまった場合、預金の引き出しはできなくなってしまうのか?もし、夫が先に亡くなってしまったら、自分の死後の手続きなどはどうしたらいいのか心配。
・叔母の相続について相談したい。相続人の中に音信不通の姪がいる。遺産分割協議をしないで相続手続きをすることはできないか。遺言書をのこしていたか調べるにはどうしたらいいか。
・父が会社を経営しているが、高齢であるため、今後認知症などになった場合や介護が必要になった時に備え、どのような対策をしておいたらいいのかを相談したい。家族信託や任意後見制度の利用を検討しているのだが、どれを利用すべきか、費用などについても聞きたい。
・母が亡くなった。相続人は子2名。遺産の分け方については、財産額が確定してから決めていく予定。不動産の名義変更を含め手続き全般について相談したい。

(注)相談事例は、実際の相談をもとに個人情報に関わる事実関係に多少修正・変更を加えている場合があります。

相続・遺言の無料相談実施中!

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-972-835になります。

ご相談受付時間
9:00~18:00(平日)
土曜・平日時間外は、事前予約で相談可能

ご相談から解決までの流れについて>>

当事務所が選ばれる理由>>

事務所紹介はこちら>> 

この記事を担当した司法書士

司法書士法人・行政書士 オールシップ

代表

市山 智

保有資格

司法書士 行政書士

専門分野

相続・遺言・成年後見・民事信託

経歴

相続・遺言・生前対策を中心に取り扱う「司法書士法人・行政書士オールシップ」の代表。相続関係の手続きや成年後見等の財産管理など、年間300件以上の相談に対応。分かりやすく・笑顔で相談に乗れるよう心掛け、迅速・丁寧な対応で依頼者からの信頼も厚く、リピートや紹介での依頼も多い。相続関連書籍の執筆協力やセミナー・研修等の講師実績も多数あり。


サポート料金

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • お問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか?   突然の急死(母親)ということで、長男の私、そして弟も驚きました。 相続登記は残された私達の義務…

  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか?   母が他界し、住んでいた家の名義変更。 自分でも手続きができると聞いていたが、仕事をしている中で…

  • 【相続手続】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか?   母親が先に亡くなり、父親より、銀行口座の手続きなどを早くしてほしいと度々せがまれておりましたが、…

  • 【相続手続】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか?   夫が急死したのですが、通帳がどこにあるかもわからないし、口座がいくつあるのかもわからない。遺品整…

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP