• 新浦安駅直結
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-972-835

相談受付時間:平日9:00~18:00
土曜・平日時間外も相談可能です(要予約)

2020年6月の相談実績 | 浦安・市川相続遺言相談室

2020年6月のご相談者様からのご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。

「浦安・市川相続遺言相談室」では、相続・遺言等に関する質問に関して、ご相談者様のことを第一に考え、初回無料相談をお引き受けしています。どうぞお気軽にお電話ください。

当事務所が選ばれる理由

初回相談を無料で対応!
年間300件以上の豊富な相談実績!
明瞭な料金体系!安心の事前見積!

実際の相談事例

・自宅を妻、子2人に生前贈与したい。生前贈与した後、自分が亡くなった場合、生前贈与を受けた推定相続人は相続放棄をすることができるのか?
・昨年父が亡くなった。相続人は母と相談者と兄。相続財産である不動産と預貯金は全て母が相続するように手続きを進めたいが、その場合、母以外の相続人は相続放棄の手続きをしたらいいのか、遺産分割をしたらいいのかわからない。
・母が昨年施設に入居した。今後、母が居住していたマンションを売却する可能性があるが、その際に母が認知症を患ってしまうと売却できない可能性がある。今のうちに生前贈与をした方がいいのか相談したい。
・昨年父が亡くなった。法定相続割合での相続登記を希望している。
・祖父名義の不動産の相続登記。
・ご主人が亡くなり相続手続きについて相談したい。不動産、預貯金、証券等を保有しており、預貯金の手続きは自分たちで行うがその他の手続きをお願いしたい。
・母、父が相次いで亡くなった。子は2名。それぞれ財産を持っているが相続税の申告等も含めてどのような流れで手続きをすすめたらいいのか相談したい。
・母が亡くなった。相続人は子3名。マンションと田舎の土地・建物、預貯金等がある。自分たちでできる事、依頼した方がいい事の線引きがわからないので教えてほしい。
・自分が死亡した場合の相続手続きや相続税対策のための生前贈与などについて話を聞きたい。
・都内のマンションを子供に生前贈与した場合、どのくらい税金がかかるのか。現在は自宅で子と同居しているが、子が別のマンションに引っ越した場合、相続発生時の相続税などにどのように影響があるのかを教えてほしい。
・夫婦で不動産を共有している。子供が二人いる。もし、一方に何かあった場合、不動産を他方に相続させるという内容の夫婦相互遺言を作成したいと思っている。
・自分が亡くなったときに子供たちが円満に相続できるように準備したいので相談したい。
今年の初めに夫が亡くなった。相続人は相談者と息子のみ。相続登記。
・自分の母が亡くなった時の相続人及び相続分について知りたい。
・父親が認知症になりかけている。今のうちに家族信託や成年後見などの生前対策について相談をしたい。
・母の遺言作成について。推定相続人間で複雑な事情があるので円滑に相続手続きができるよう、今のうちにできることを考えておきたい。
・叔父が亡くなり、唯一の相続人は兄弟である母のみ。祖父は遺言で、自分の財産を第三者にすべて遺贈すると記載していた。この場合、相続人である母には叔父の財産を相続する権利はないのか教えてほしい。
・ご主人が亡くなり、ご自宅の相続登記。自分で登記手続きをすることは可能か?その場合の必要書類を教えてほしい。
・父名義の物件の相続登記。相続人は子2名で、長男が建物に共有持分を持っている。長男の住所も昔のままになっているので住所の変更の登記も一括して依頼したい。
・自分が亡くなった後、奥さんが自宅に安心して住めるように自宅の持分を妻に一部生前贈与したい。
・今年の初め、母が亡くなった。相続人は子3人。相続した不動産が自分の知らない間に兄弟のうちの1人の名義になっていた。今後どうしたらいいのか相談したい。
・自宅の土地は妻と建物は子供と共有。不動産が共有の場合、売却する場合などに大変だと聞いた。長男の嫁にも財産を残したいがどのようにしたらよいか相談したい。
・自分が亡くなった時の相続手続きについて相談したい。金融機関の口座の凍結はどういう風に行われるのか知りたい。
・ご主人が亡くなり、不動産の名義変更等の手続きで必要な書類を教えてほしい。
・法定相続分とは異なる分け方になるよう公正証書遺言を作成したが、遺産を取得できなくなる推定相続人が、相続開始後、法定相続割合で勝手に相続登記をしてしまう恐れがある。どうしたらいいか相談したい。
・最近不動産を購入した。自分の相続にそなえ遺言を作成したい。
・相続手続きについて相談したい。相続関係が複雑で甥である自分が相続人になるのか知りたい。

相続・遺言の無料相談実施中!

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-972-835になります。

ご相談受付時間
9:00~18:00(平日)
土曜・平日時間外は、事前予約で相談可能

ご相談から解決までの流れについて>>

当事務所が選ばれる理由>>

事務所紹介はこちら>> 

この記事を担当した司法書士

司法書士法人・行政書士 オールシップ

代表

市山 智

保有資格

司法書士 行政書士

専門分野

相続・遺言・成年後見・民事信託

経歴

相続・遺言・生前対策を中心に取り扱う「司法書士法人・行政書士オールシップ」の代表。相続関係の手続きや成年後見等の財産管理など、年間300件以上の相談に対応。分かりやすく・笑顔で相談に乗れるよう心掛け、迅速・丁寧な対応で依頼者からの信頼も厚く、リピートや紹介での依頼も多い。相続関連書籍の執筆協力やセミナー・研修等の講師実績も多数あり。


サポート料金

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • お問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 父親が昨年亡くなり、自宅の相続登記をどうすればよいか、自分だけでできるのかと考えていました。 2) 実際に当事…

  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 母が亡くなり土地の名義変更をと法務局の相談に行ったところ、(そこで)けんもほろろで「何回も通わないと無理!」と言…

  • 【遺言・任意…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 高齢の叔父が一人暮らし、もし何かあったらどうしようか。 戸籍上は無関係ですので、行政的に大変そうでした。 2…

  • 【相続登記】…

    1) 当事務所にご相談いただく前に、どのようなこと・どのような状況でお困りでしたか? 不動産の相続手続 2) 実際に当事務所にご予約をする前に、何か不安はありましたか? 無料相談の予約やご相談い…

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP